$10で始める世界的ビジネス登場!
.WSドメインがこれからの主流です
アメリカ商務省認可で、日本ではほとんど未知
参加するなら今しかありません

2008年01月17日

日経平均株価は昨日が底か?

Yahoo!ニュースより
<東証>米景気失速・円高・政局混迷で独り負け

底無し沼の様相を呈している日経平均株価ですが、昨日も続落しました。

やはり12000円は覚悟しないといけないのでしょうか?

それにしても株は下がるのに、円が上がるというダブルパンチは堪りません。

円高では米ドル資産が肩身を狭くしています。まさに塩漬け状態です。

さて私の225IDXオープンのシステム購入は、またもや3日連続購入です。
累計で37万円余りの購入となりました。
毎日ナンピン購入をし、平均購入価格を下げる努力をしております。

もうそろそろ底値だと感じて買いが大量に入りそうな気がするのですが、毎日下がっていくと感覚が麻痺しそうです。

底値買いを逸しないように「日々下げたら買い」を実践してみたいと思います。
posted by piano at 00:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資信託−所有銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

日経平均株価続落+円高=Wパンチ?

Yahoo!ニュースより
東証、一時1万5000円割れ 円高進行、109円台突入 米経済不安
先週末米国で株価が下落していたのを受けて、日本でもまた週明け株価が続落し、7日連続となりました。

それに一時落ち着いていた為替も再び連動して円高に振れています。

株安と円高というWパンチはかなり効きます。効き過ぎです。

以前書いた専門家の予想が早くも的中してしまいました。

私のシステム購入も3日連続ナンピン購入となりました。
今回は、29575円の225IDXオープン購入です。
ナンピン購入により平均購入単価を下げることができましたが、それにしても含み損は免れません。

記事に拠れば
今回の下げ幅を回復するには、「10〜12月期決算が見極めたいとの雰囲気が強く、決算が発表される来年1月下旬以降にずれこむ」(大手証券)との見通しが強いほか、年初に予想された1万8000円回復は、「来年4月までかかる」(新光証券の高橋幸男マーケットアナリスト)といった悲観論もある。


最近サブプライムローン問題で大損害を被った企業の業績発表がなされたが、その影響なのでしょうか?
何故この時期に再びサブプライムローン問題が再燃しているのかと少々解せない限りですが、「大きく下がれば反発力は大きい」なんて言う少ない希望の光を得て日経平均株価には反発を期待するばかりです。
posted by piano at 00:08| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 投資信託−所有銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

システム購入で225IDXオープン購入はいつまで続く?

Yahoo!ニュースより
【株式市況】9日東京株式、日経平均続落・米サブプライム問題が引き続いて懸念視

とうとう日経平均株価が6日間続落になってしまいました。
昨日懸念していたように、再びシステム購入発動です。

今回は、225IDXオープンを24095円購入です。
昨日よりも多い金額となりました。
2日連続で購入するのは初めてです。

専門家の予想では15000円前後までの調整局面を迎えるなんていう話も聞きますが、今NY株も続落しているらしく、この話もまんざらではありません。

今回は5回目のナンピン買いをしてしまいましたが、この様子ではいつ下落が止まるのか心配です。

来週以降のシステム購入に備えて、資金を証券会社に送金しておくことにしておきます。

実験的システム購入がどうなることか興味深い値動きになってきましたが、早く日経平均株価には正常化してもらって順調な成長を期待します。
posted by piano at 00:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資信託−所有銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

日経平均続落でシステム購入は買い時でしょうか?

Yahoo!ニュースより
日経平均5日続落、1か月半ぶり1万6千円台割れ

日経平均株価が5日続落で都合1000円以上下げ、16000円を割り込みました。
水準としては、9月の上旬並みの数値に戻ってしまいました。

外国為替市場はこの状況に乗じて、円高ドル安で112円台になっているそうです。

システム購入の方は、下げ幅が大きく、11月5日に続いて今週2回目の225IDXオープン購入の指令発令です。

今回は前回より金額が少なく、19011円でした。
結局10月11日のピークからジワジワと下げてきて、4回のナンピン買いをしたことになります。

今後どのような動きになるか分かりませんが、これ以上下がるようなことがあれば、システム購入発動の際は、再びナンピン買いとなります。

それにしてもシステム購入発動が予想以上に回数が多い感じがしています。

早く順調に値を上げてくれれば、このようなこともなくなると思うのですが、日経平均株価の回復が待たれます。
posted by piano at 00:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資信託−所有銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

日経平均続落はシステム購入のサイン?

Yahoo!ニュースより
【株式市況】5日東京株式、日経平均続落・小沢民主党代表辞任で政治の先行に不透明感

日経平均株価は、先週末の下落に続き、政治の先行き不透明感等が影響して、昨日も続落しました。

ということで、再び私のシステム購入が発令されました。
今回は、前回10月22日よりも低い価格ですが、225IDXオープンを金額としては31480円購入しました。

当初システム購入の条件を検討していた時は、月に1回ペースくらいの購入になると考えていましたが、9月に初めて以来2ヶ月で4回と、予想を上回るペースで条件が満たされています。

逆に言えば、大きな下落の局面を多く迎えているということです。

当初の予定通り月に1回ペースぐらいで済む様に、日経平均株価には頑張って成長してもらいたいものです。
posted by piano at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資信託−所有銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。