$10で始める世界的ビジネス登場!
.WSドメインがこれからの主流です
アメリカ商務省認可で、日本ではほとんど未知
参加するなら今しかありません

2008年01月31日

日経平均株価収束後の動きはどうなるか?

Yahoo!ニュースより
<東証>2営業日ぶりに反落 終値は前日比133円83銭安

案の定日経平均株価が昨日は下げて終わりました。

日経平均株価の動きをグラフで見るとよく分かるのですが、乱高下しながら1点に集約しそうな感じに見えます。

売り買いのバランスが均衡する値に向かっているようです。

このまま行けば、13300円くらいで収束しそうです。

その後の動きが大変気になります。

まあ、あくまで予想ですので本当にそうなるか分かりませんが、そろそろ収束しても良さそうな気がします。

収束後は是非上向きで動いて欲しいものです。
posted by piano at 02:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

日経平均株価の動向は収束するか?

Yahoo!ニュースより
29日東京株式、日経平均大幅反発・390円高の終値1万3478円

昨日は反発して終わりました。
株価の動向が激しく動いています。
まさに乱高下です。

7営業日連続で金額は3桁の変化をしています。
グラフで見ると、乱高下の幅が段々小さくなっているようです。

売り買いのバランスが収束の方向に向かっているかのようです。
今後その収束した後にどの方向に向かうのかが注目の的です。
posted by piano at 00:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

日経平均株価、今日はチャラか?

Yahoo!ニュースより
<東証>日経平均終値は541円安の1万3087円

日経平均株価は先週金曜日に上がった分がそっくりそのまま下落して終わりました。
結局金曜日と今日でほとんどプラスマイナス0という感じです。

どうも世間的には早目に処分しようという人々が少し上がったところで売りに出ているのでしょう。
この傾向が消えるまで乱高下が続くのでしょうか?

いずれにせよ先週木曜日の水準に戻ったということで、明日の動きが注目されます。

日銀等の見方では、国内には大きな問題がなく、ほとんど静観という感じですが、結局米国次第ということになりそうです。

新興国のインドや中国も影響を受けており、どこも八方塞です。

先週末NYダウは下げましたので、その影響も否めません。
今晩始まるNYダウの動きにも注目したいところです。
posted by piano at 15:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

インデックスファンドは日経平均株価と連動するか?

Yahoo!ニュースより
日経平均、上げ幅500円超=株安連鎖収束で不安心理が後退

昨日は今年初めての3日続伸しました。
それも前の2日間分以上の上げ幅でした。

集団心理でしょうか?
不安心理が一掃された感があって全面的に買いが入った模様です。

私はまた下がるんじゃないかという不安が全くなくなった訳ではありませんが、まあ3日分の貯金ができたという感じでしょうか。

今のところ1月22日を大底にして徐々に快方に向かってくれることを願うばかりです。

システム購入にて225IDXオープンを購入していますが、インデックスファンドと言っても、日経平均株価と同一価格ではありません。

幾分日経平均価格より価格が低くなっています。
現在はおよそ200円の差があります。
ただ、連動していることは間違いありません。

現在の平均購入価格はおよそ13850円ですので、日経平均株価にするとおよそ14050円位になると思います。

ですから日経平均株価があと500円くらい上がると損益分岐点を越えて含み益が出ると思います。

この損益分岐点を当面の目標にして見守りたいと思います。
posted by piano at 00:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

日経平均株価は続伸で安心か?

Yahoo!ニュースより
【株式市況】24日東京株式、日経平均続伸・米国株の反発を受けて買い安心感が拡大

結局昨日は2日続伸で終わりました。
両日とも同じくらいの金額でした。
それにしてもその前日に下がった分は、この2日分でもまだ足りないのです。
安心して良いかというと、少し不安です。
少し上がったくらいでは満足感は非常に微々たるものです。

今のところ底買いと信じたい最後のシステム購入は、確定して、平均購入価格をおよそ13850円まで下げてくれました。
最後の大口購入がかなり功を奏したようです。

当面の目標としてこの13850円を損益分岐点として日経平均株価には頑張ってもらいたいものです。
posted by piano at 00:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。